スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新製品iHA-1 V2SX製品情報

2009年09月10日 15:46

日頃より、格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

株式会社izoはiHA-1 V2の新バージョンとなる、DAC搭載高性能ヘッドフォンアンプiHA-1 V2SXを発表させて頂きます。

DAC搭載高性能ヘッドフォンアンプ「iHA-1 V2SX」

発売日
2009年10月26日
定価
OPEN(izoダイレクトストア販売価格 89,800円)

「iHA-1 V2SX」は、豊富なアナログ・デジタル入出力に対応したDAC機能搭載高性能ヘッドフォンアンプです。
好評を持って販売させて頂いておりましたiHA-1 V2の後継機として、今まで蓄積された技術、ユーザー様より頂きました貴重なご意見などを元にiHA-1シリーズの最終型として再設計を行いました。

今までのiHA-1シリーズの使いやすさ、便利さ、品質の高さはそのままに、USB接続時の対応サンプリングレートの増加(24bit/96khzまで)、 デジタル部/アナログ部に高品質コンデンサーを採用、OPAMP、DAコンバータ等各パーツの見直し等のブラッシュアップにより、より高品質、高音質を目指すizoアドバンスド チューニングを実現しております。

 

・ツインバッファー+シングル増幅回路を採用、高品質オペアンプOPA604AU、LME49710を搭載し、チューニングを行うことでより高品質超低ノイズでの音声再生能力を実現しました

・音色フィルター部、電源部のコンデンサーにオーディオ用高品質コンデンサー WIMA社 MKP/MKS、Panasonic社 FCコンデンサーを採用

・高品質ボリュームALPS社製 RK27を使用し、ハイレベルなノイズ対策により高性能ヘッドフォンはもちろん低インピーダンスのイヤホンでもホワイトノイズやギャングエラーの心配なしで高品質での音楽鑑賞を楽しめます

・アナログ基板とデジタル(DAC)基板を完全に分離する独自の設計に加え、オーディオ用高品質コンデンサー(三洋社製OS-CON)を採用することで、ノイズを極限まで抑制し音質を向上しました

・ DACチップに高品質チップPCM1792、発振器に新たに高品質TCXO(温度補償型水晶発振器)を採用することで、DAC(デジタル/アナログコンバータ) として使用する場合や、複数のデジタル入力を他のアンプに接続するといった使用法においてもより高音質での音声出力を実現しました

・4系統(RCAアナログ ×1、角型光デジタル ×1、同軸デジタル×1、USB×1)の豊富なアナログ・デジタル入力をサポートし、切り替えて使用することが可能です

・USB接続時にも最大24bit/96khzまでのサンプリングレート再生に対応、チューニングされたデジタル部により、より高品質なUSBオーディオ再生を可能にしました

・独自設計のゼロポップ回路を採用し、電源ON時や接続時に発生するポップノイズを軽減

・厳密な3D構造設計を行うことで、品質の高さ、デザイン性の向上、小型化、排熱効率の向上を同時に実現しました

・専用高品質電源ユニット「iPSU-1」との接続をサポートし、内部抵抗・出力インピーダンスが非常に低い高品質電源から電源供給を行うことでよりノイズが少ないクリアな音質へのアップグレードを可能にします

 

izo公式サイト iHA-1 V2SX製品情報ページ
http://izo.co.jp/zbxe/iha1v2sx



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://izoblog2.blog46.fc2.com/tb.php/57-4752849e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。