スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iDA-1-2013販売開始及びダイレクトストアセールのご案内

2013年03月18日 18:07

izoが研究開発した多くの高音質化チューニングテクノロジー「System13」を搭載し、さらなる高音質を実現したデジタル接続対応プリメインアンプ、「iDA-1-2013」の販売を本日より開始いたしました。
ida1-2013.jpg

製品名:iDA-1-2013
発売日:2013年3月18日(月)
izoDirectStore価格:74,800円(税込)
製品ページ
http://izo.co.jp/zbxe/ida1

本日よりアイジオダイレクトストアにて【全商品対象期間限定セール】開催いたします。
セール期間:2013年3月18日(月)~4月30日(火)まで

special-sale.gif

アイジオ全商品10%~28%OFFセールとなりますので、
ぜひこの機会にお求め安い価格になったizoの優れた商品を手にとって頂ければと願っております。

セール商品の詳細とご購入はこちらizo Direct Storeページをご覧下さい。

株式会社アイジオ

iDA-1-2013

2013年03月12日 07:54

izoが研究開発した多くの高音質化チューニングテクノロジー「System13」を搭載し、さらなる高音質を実現したデジタル接続対応プリメインアンプ、「iDA-1-2013」の販売が決定いたしました!

f2.jpg
※iDA-1-2013はレザースキン標準貼着仕様となります。

最高のパフォーマンスを引き出すため、構成を電源から見直し、徹底的なチューンを行いました。
音質や駆動能力を極限まで引き出すizoの最新チューンテクノロジー「System13」。
iDA-1をベースに電源、DAC部、アンプ部の見直し、最新OPAMPの採用、整流回路構成の研究成果によって完成したプリメインアンプ専用System13チューニングで、iDA-1の音質向上に成功したモデルがiDA-1-2013です。

製品名:iDA-1-2013
発売日:2013年3月18日(月)
izoDirectStore価格:74,800円(税込)


f3.jpg
b1.jpg
f5.jpg



iDA-1-2013 System13チューンの特徴


■System13チューンを採用。
アナログ部とDAC部を最新チューン「System13」を採用することで、よりハイエンドな音質へパワーアップしました。
⇒音色部オぺアンプをOPA2604からLME49880へ変更
⇒出力段整流コンデンサーをWIMAからPANASONICへ変更
⇒音色部コンデンサーをWIMAからPANASONIC PPCへ変更
⇒DAC部整流コンデンサーの変更
⇒DAC部I/V段オペアンプを最新ハイスルーレートオペアンプへ変更
⇒DAC部音色段オペアンプをOPA604からLME49990へ変更
他、System13バランスチューンを適用。
PCB1.jpg

■同サイズ最高クラスの高出力をサポート。
旧モデルの30Wx2ch仕様から、iDA-1ハードウェアスペック(60Wx2ch)の実用出力を引き出します。
⇒電解コンデンサー容量の増加。(ハイエンドオーディオクラス大容量コンデンサーへ変更)
⇒高出力電源アダプター付属。
24v5a.jpg

■発熱量の大幅削減。
旧モデルより発熱量を大幅下げることに成功しました。
⇒設計段階からの熱対策に加えて、放熱対策強化
PCB3.jpg

あとかき-----------------
1月に行ったSystem13有料アップデートサービスは多くのユーザー様よりお申し込みを頂き、好評で無事終了いたしました。
アップデート結果についてもたいへんご好評をいただき、ユーザー様の多くのご意見をお受けし、新たな音質改善ポイントを発見するなど、弊社としても非常に有益な結果が得られました。本当にありがとうございました。

現在、初代iPSU-1と旧iDA-1を対象としたSystem13有料アップデートサービスを準備中です。
詳細が決まり次第発表いたします。

今後とも、何とぞ株式会社izo、izo製品をよろしくお願い致します。

有料アップデートサービス一部製品内容変更のお知らせ

2013年01月18日 12:43

大変ご好評をいただいております「System13」アップデートサービス内容を一部変更しましたのでお知らせいたします。

V2/V2SP/V2SX/iHA-21ユーザー様のご意見・ご要望を承り、V2シリーズサウンドのポテンシャルを活かすための補強チューン(System13ベースV2シリーズ専用チューン)へ変更しました。

◆アップデート内容変更対象製品:iHA-1 V2/V2SP/V2SX/iHA-21

◆変更内容:

DAC部:OPAMP交換+System13チューン
⇒I/V段OPAMP:2個
⇒バッファーOPAMP LME49990:2個
⇒バランス調整チップ抵抗:4個

アンプ部:OPAMP交換+System13チューン
⇒整流コンデンサー WIMAからPANASONICへ:12個
⇒電解コンデンサー PANASONICからNichicon FGへ :12個 追加
⇒高音、低音、音色部コンデンサー WIMAからPANASONICへ:4個
⇒出力バッファーOPAMP LME49990:2個
⇒入力バッファーOPAMP LME49990:2個 キャンセル
⇒増幅OPAMP LME49710:2個 キャンセル

⇒アナログ出力段OPAMP LME49880(BrownDog変換PCB x1):1個 ※iHA-21
⇒バランス調整チップ抵抗:4個

v2-pcb.jpg

アップデート後:DAC部の強化、アンプ部はiHA-21EX-2013と同クラスの音質へパワーアップ。

※上記内容変更による追加料金は発生しません。
※既にアップデート済みのユーザー様には別途ご連絡させて頂きます。

izoデスクトップシリーズアップデートサービス申込受付開始のお知らせ

2012年12月27日 15:49

1月4日にスタート予定でしたが、必要な部材が早く手配できたため、本日より受け付けを開始します!

izoデスクトップシリーズアップデートサービス
http://izodirect.com/?mode=cate&cbid=1437612&csid=0

アップデート前後のパフォーマンスイメージは「izoデスクトップオーディオシリーズ、アップデートサービスのお知らせ」をご覧ください。
http://zionote.com/blog/?p=1481

「System13とは何か」というお問い合わせをいただきます。
内容はDACのI/V変換、バッファ-、OPAMPの構成と周辺回路、整流回路などで、何か1つという事ではありません。

電源そのもの、OPAMPへの供給電源、OPAMPの構成、DACのI/V変換OPAMPとそのOPAMPの周辺構成、各部の整流回路、これらをizoがもっている技術を総ざらいし、2社が共同ではなく協同で調整してまとめたチューニング技術の総称がSystem13です。

これまでのizo製品をお持ちの方に、ぜひSystem13による音質向上をお届けしたいのでアップデートを行います。

これまでのizo製品の音を聴いたことはあるけれど使ったことはない方に、デスクトップオーディオ統合機「iHA-21EX-2013」、そしてハイエンドヘッドフォンアンプ「iHA-32-2013」を聴いていただきたいです。

先日の試聴オフ会「アイジオのオト」で聴いていただいた方は、コンデンサーの交換でこんなに音が良くなるのかと驚いていただけました。
http://zionote.com/blog/?p=1450

参考展示したiDAC-1にSystem13を施したモデルもエージングが無い状態ながら非常に高いポテンシャルを発揮しました。

それが対象機種を拡げてアップデートサービスを開始しようと思った次第です。


年明けの1月4日から受け付け開始予定でしたが、アップデートに必要な部材が早く手配できたため、本日より受け付けを開始します。

izoデスクトップシリーズアップデートサービス
http://izodirect.com/?mode=cate&cbid=1437612&csid=0

アップデート作業は3日から5日程度ですが、混み合った場合には長くなる旨ご了承ください。
(アップデート作業は年末年始も行います)
お申し込みの手順は上記ページをご覧ください。

アップデート前後の比較やご使用環境を携帯電話のカメラなどで撮っていただくなど簡単にでもレビューをお願いできる方には、モニターユーザー割引も用意しました。

System13による最新チューンへアップデートして、ぜひ2013バージョンのizoサウンドをお楽しみください!

izoデスクトップオーディオシリーズ、アップデートサービスのお知らせ

2012年12月25日 15:03

株式会社izoは、zionote株式会社と共同で完成させたチューニング技術「System13」を既存のデスクトップシリーズに適応させ、最新チューニングにより音質を向上させるアップデートサービスを2013年1月4日より開始いたします。

izo-u.gif


受付期間:2013年1月4日から2月28日まで
対象製品
:iHA-1 V2, iHA-1V2SP, iHA-1V2SX
:iHA-21, iHA-21EX
: iHA-32R1, iHA-32R2, iHA-32R3, iHA-32LE
: iDAC-1

機種別パフォーマンスイメージ
izo-p.gif

アップデート内容

iHA-1V2 / iHA-1V2SP / iHA-1V2SX
→アップデート価格:39,000円
DAC部:OPAMP交換+System13チューン
アンプ部:OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:DAC部の強化、アンプ部はiHA-21EX-2013と同クラスの音質へパワーアップ。
※一部発表時に記載ミス(アップデート後:DAC部とアンプ部をiHA-21EX-2013と同クラスの音質へパワーアップ)があり修正しました。


iHA-21
→アップデート価格:36,000円
DAC部:OPAMP交換+System13チューン
アンプ部:OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:DAC部とAMP部とアナログ出力部をiHA-21EX-2013と同クラスの音質へパワーアップ。


iHA-21EX
→アップデート価格:15,000円
DAC部:System13チューン
アンプ部:System13チューン
アップデート後:DAC部とAMP部とアナログ出力部をiHA-21EX-2013と同クラスの音質へパワーアップ。


iHA-32R1/R2/R3
→アップデート価格:30,000円
OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:iHA-32-2013と同クラスの音質へパワーアップ。


iHA-32 Limited Edition
→アップデート価格:20,000円
OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:iHA-32-2013と同クラスの音質へパワーアップ。


iDAC-1
→アップデート価格:35,000円
OPAMP交換+System13チューン
アップデート後:アナログ部を最新System13チューンへグレードアップすることによりハイエンドクラスの音質へパワーアップ。
※既にOPAMPをOPA627へ交換済みの場合:30,000円(5,000円 OFF)

アップデートパフォーマンスイメージ
izo-u.gif


お申し込み:izo DirectStore(1月4日から)
http://izodirect.com/

製品のご質問(izoお問い合わせフォーム)
http://izo.co.jp/zbxe/qna



サウンド&マーケティング協力:zionote株式会社
=======================================================
株式会社izo
http://www.izo.co.jp/
〒169-0072 東京都 新宿区 大久保 1-4-23-1A
=======================================================


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。